よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

CodeIQのプログラミング模試の結果がやばかった件

掲題のとおりですが、控えめに言ってヤバイ結果でした。

f:id:unknownengineer:20160916114614j:plain

凄いですね。
疑う余地も無くそこら辺の人に適当に解かせても点数変わらないと思います。ってか多分自分の点数より高くなると思います。

「プログラマじゃないから!」と開き直って、コーディングに関する知識0点は許せるとしましょう。DBの知識0点も、、まぁ多めにみましょう。インフラ2点、セキュリティ4点って、これなんですかね??一応情報系学部の大学出て、IT企業にエンジニアとして5年在籍していたにも関わらずこの結果です。分野が違うから!という言い訳をするには、非常に辛い結果となりました。

今後どうしましょうか

結局、自分で考えて学んで生きないとなんの意味も無いんですね。普段お仕事でLinuxを使用して、インフラを提供していますが、まともにソースコードも読めないので、ミドルウェアもカーネルも正直分かりません。なんでサーバーが動いているのかも、実際分かってません。

とりあえず現状の見直しは済みました。開き直っても仕様が無いので、一歩ずつ進んでいきます。願わくば、この模試を来年もやってほしい。そして、良い結果を出して、成長した自分を噛みしめたいです。

しかし偏差値って久しぶりに見ましたよ。大学受験を思い出します。実際予備校の模試ではこんな偏差値バンバンとってました。奇跡的に大学に受かりましたが、努力をしないと人間は成長しないのですね。10年近く前からまるで変わっていないなと、改めて実感しました。