よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

上野、平日、立ち飲み(カドクラ)

2017年1月某日、月曜日に有給休暇を取得していた。前日に眠りに就くのが遅かったものの昼前に起床する事が出来た。せっかくの平日休みを有効に使うべく、大学時代からの友人に連絡を取り、上野へ向かった。

目次

上野駅

適当に準備を済ませ、上野駅へ向かう。待ち合わせ時間は13時。平日にも関わらず快諾してくれた友人に感謝と少々不安を覚える。上野駅の中央改札前で友人と合流し目的地へと向かった。

カドクラ

横断歩道を渡りしばらく路地を進んでいくと目的の店が見えてきた。こちらは店の横側の写真。
f:id:unknownengineer:20170216231520j:plain
こちらからも入れるのかも知れないが、良く分からない時は分かりやすい方に進むが吉であろう。正面から店に乗り込んでいく。
f:id:unknownengineer:20170216230926j:plain
入店するとすぐに、元気の良い女性店員さんに入り口からほど近いテーブルに案内された。とりあえず生ビールを注文。ほとんど待たずに生ビールが運ばれてくる。注文が届くとその都度現金で会計をするシステムだ。千円を渡してお釣りを受け取る。
f:id:unknownengineer:20170216230940j:plain
時計を確認すると、13時を過ぎたばかりだった。互いに含みのある笑いを浮かべジョッキを合わせる。そのままビールを半分ほど流し込んだ。昼間でも酒は旨い。否、昼間だからこそ酒は旨い。背徳感は酒の旨さを異常に高めてくれる。
f:id:unknownengineer:20170216231916j:plain
少々冷静になってメニューを眺める。相談の上まずは2品注文する。次からの受取時に慌てないように、互いの財布に入っていた100円硬貨を積み上げる。準備は万端だ。

メニューに「スピード」と記載されているだけあり、すぐに牛すじ煮込みが運ばれてくる。柔らかな煮込みに味がしっかりと染みている。間違いなく酒が進む味だ。
f:id:unknownengineer:20170216233324j:plain
続いて運ばれてきたのはだし巻き卵。私個人の好物で、居酒屋に行くと大抵注文してしまう。箸で一口大に切って口へ運ぶ。旨い。だし巻き卵が旨い店は信頼できる。
f:id:unknownengineer:20170216233343j:plain
ビールを飲み終えたので立ち飲みの定番ホッピーに移行する。おかわりの中が多めなので結局3杯中を追加した。
f:id:unknownengineer:20170216234006j:plain

友人が数日前に録画した「タモリ倶楽部」を観ていると同店のハムカツが放送されていたらしい。証拠品をとりあえず写真に収め、追加の二品を注文する。
f:id:unknownengineer:20170216233402j:plain
店内で流れているテレビはお昼の情報番組だろうか。家にいる時にテレビを観なくなったのはいつからだろうか。

半分に切られたハムカツが運ばれてきた。本日のメイン「特製ハムカツ ポテサラ入り」の登場。ハムによって形成された層からのぞくポテサラが食欲と期待をくすぐる。
f:id:unknownengineer:20170216234049j:plain
最後に運ばれてきたのはスタミナにんにく揚である。
「スタミナ、にんにく、揚」男の大好きな単語だけで形成された一品である。
f:id:unknownengineer:20170216233446j:plain
程よく酔いがまわってきたので、別の店に移動することにした。立ち飲み屋で長居は無粋であろう。よく分からんが。
都度払い制の為、店員さんにごちそうさまと声をかけて退店。短くとも満足度の高い時間を過ごすことが出来た。願わくばまた平日の昼間にやってきたいものだ。