よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

CentOS7 mysql5.7 serverソースインストール

前回に引き続き、今度はmysql 5.7をserverでソースインストールします。

目次

mysql serverのインストール

最新のmysql5.7をダウンロードして解凍して、cmakeして下さい。どうせ要求されるので、予め必要なパッケージ等は用意していおいて下さい。

# yum install ncurses-devel
# cd /usr/local/src/
# wget http://sourceforge.net/projects/boost/files/boost/1.59.0/boost_1_59_0.tar.gz
# wget https://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.7/mysql-5.7.20.tar.gz
# tar xf mysql-5.7.20.tar.gz
# cd mysql-5.7.20/

とりあえず、文字コードだけcmakeのオプションで指定しておきます。必要であればそのうち修正します。

#  cmake . -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local/mysql -DDEFAULT_CHARSET=utf8 -DDEFAULT_COLLATION=utf8_general_ci -DWITH_EXTRA_CHARSETS=complex -DWITH_INNOBASE_STORAGE_ENGINE=1 -DWITH_BOOST=/usr/local/src
# make && make install

/usr/local/bin辺りにリンクを貼っておきます。

# ln -s /usr/local/mysql/bin/mysql /usr/local/bin/

インストールは終了です。
初期設定はまた後日記載します。