よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

WSLで「Kali Linux」を導入 / JDKインストール

いつも通り、ペラペラとお仕事していたら以下記事を発見。
forest.watch.impress.co.jp

折角なので導入してみました。

目次

インストール/初期設定

特に何も無いです。
Microsoft Storeから検索「kali linux」で出てきます。

インストールしたら起動します。
起動してからは数分初期セットアップで待たされます。
その後、初期ユーザーとそのユーザーのパスワードを設定します。
インストールと初期設定は以上。特に解説することは無いです。

JDKのインストール(失敗)

ストアで配信されているKali LinuxはOSイメージのみでツールが入っていないです。JDKも入っていないです。rootにスイッチしてまずはJDK入れます。

# sudo su -
# uname -m
x86_64
# wget  test
-su: wget: command not found

wget も入っていなかった。debianベースなのでapt-getでwgetを導入します。

# apt-get install wget

javaはダウンロードする時にライセンスに同意にチェックを入れる必要があるので、wgetする場合は以下コマンドを実行して下さい。

# wget --no-check-certificate --no-cookies --header "Cookie: oraclelicense=accept-securebackup-cookie" http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u161-b12/2f38c3b165be4555a1fa6e98c45e0808/jdk-8u161-linux-x64.rpm

debianでrpmを入れたいときにはalienを使うらしい。これも初期は入っていないのでインストール。

#apt-get install alien
E: Failed to fetch http://http.kali.org/kali/pool/main/d/debhelper/debhelper_11.1.4_all.deb  404  Not Found [IP: 192.99.200.113 80]
E: Unable to fetch some archives, maybe run apt-get update or try with --fix-missing?

滅茶苦茶時間かかったのに失敗した…apt-get updateしてみろとの事だったのでやってみた。

# apt-get update
Get:1 http://ftp.ne.jp/Linux/packages/kali/kali kali-rolling InRelease [30.5 kB]
Get:2 http://ftp.ne.jp/Linux/packages/kali/kali kali-rolling/main amd64 Packages [16.0 MB]
Fetched 16.0 MB in 59s (273 kB/s)
Reading package lists... Done
W: http: aptMethod::Configuration: could not load seccomp policy: Invalid argument
W: http: aptMethod::Configuration: could not load seccomp policy: Invalid argument
W: store: aptMethod::Configuration: could not load seccomp policy: Invalid argument

Warning出たけど…もう一回alienをインストール。

Processing triggers for libc-bin (2.26-4) ...
Processing triggers for systemd (236-3) ...
W: http: aptMethod::Configuration: could not load seccomp policy: Invalid argument
W: http: aptMethod::Configuration: could not load seccomp policy: Invalid argument

今度はうまくいったっぽい!それじゃあJDKをインストールします。

Please refer to the Troubleshooting section of the Installation Instructions
on the download page.
/usr/sbin/alternatives not available, skip registering alternatives for java...
# /usr/java/jdk1.8.0_161/bin/java -version
Error occurred during initialization of VM
java/lang/NoClassDefFoundError: java/lang/Object

エラー出まくってるし、動かない。別手段を考えます。

JDKのインストール(成功)

大人しく「debian jdk インストール」でググり、以下サイトの方法を参考にしました。

astah*-Debian系Linux

現状javaは入っていないのでupdate-alternatives --configはやらなくて大丈夫なはず。

# uname -a
Linux #1-Microsoft Wed Dec 31 14:42:53 PST 2014 x86_64 GNU/Linux
# cd /usr/local/src
# # wget --no-check-certificate --no-cookies --header "Cookie: oraclelicense=accept-securebackup-cookie" http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u161-b12/2f38c3b165be4555a1fa6e98c45e0808/jdk-8u161-linux-x64.tar.gz
# tar xvfz jdk-8u161-linux-x64.tar.gz
#mkdir -p  /usr/lib/jvm
# mv jdk1.8.0_161 /usr/lib/jvm/jdk1.8.0
# update-alternatives --install "/usr/bin/java" "java" "/usr/lib/jvm/jdk1.8.0/bin/java" 1
# update-alternatives --install "/usr/bin/javaws" "javaws" "/usr/lib/jvm/jdk1.8.0/bin/javaws" 1
# java -version
java version "1.8.0_161"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_161-b12)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.161-b12, mixed mode)

こちらはあっさり上手くいきました。

Aircrack-ngのインストール

とりあえず何かしらKali Linuxの通常版に入っているツールを入れてみます。
今回はAircrack-ngにしました。apt-getで簡単に導入出来ます。

# apt-get install aircrack-ng
# airmon-ng help
ls: cannot access '/sys/class/ieee80211/': No such file or directory

usage: airmon-ng <start|stop|check> <interface> [channel or frequency]

~# iwconfig
eth0      no wireless extensions.

eth1      no wireless extensions.

lo        no wireless extensions.

wifi0     no wireless extensions.

wifi1     no wireless extensions.

インストールは出来たけど、Kali Linuxからは全部無線lanでないと判断されているようです。

github.com

ココらへんは仕様ですかね?とりあえず今回はここまで。

2018/3/8 追記
正直、WSLでゴチャゴチャやるよりも、正規のイメージを使ってVirtualホストで動かしたり、ラズパイ使った方が良さそうな気がします。