よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

Raspberry Pi3 tmuxのインストール

Raspberry Piで流行りのスマートスピーカーを作っております。
それはさておき、tmux入れてなかったので糞不便でした。導入します。

目次

tmuxのインストール

ダウンロードしてコンパイルします。

$ mkdir -p src
$ cd src/
$  wget https://github.com/tmux/tmux/releases/download/2.7/tmux-2.7.tar.gz
$  tar xvfz tmux-2.7.tar.gz
$ cd tmux-2.7/
$ ./configure
…
configure: error: "libevent not found"

libevent無し。devel入れときゃなんとかなるでしょう。apt-getでインストールします。

$ sudo apt-get install libevent-dev
$ ./configure

今度は通りました。makeしてインストールします。

$ make
$ sudo make install
$ tmux 

特にエラーなくインストール出来ました。
tmuxも起動します。

tmuxのコンフィグ

自分用の設定メモです。tmuxのカスタマイズをします。

$ vim ~/.tmux.conf
#Edit tmux config
set -sg escape-time 1
set-option -g renumber-windows on

bind r source-file ~/.tmux.conf \; display "Reloaded!"
#set-option -g status-position top
set-option -g status-left '#H:[#P]'

#pain & window
set-option -g base-index 1
set-window-option -g pane-base-index 1

bind-key | split-window -h
bind-key - split-window -v

bind-key h select-pane -L
bind-key j select-pane -D
bind-key k select-pane -U
bind-key l select-pane -R

bind-key -r H resize-pane -L 5
bind-key -r J resize-pane -D 5
bind-key -r K resize-pane -U 5
bind-key -r L resize-pane -R 5

setw -g window-status-current-fg white
setw -g window-status-current-bg yellow
setw -g window-status-current-attr bright

慣れた環境は大事。

vimrcの設定

ついでに、自分用のvimの設定ファイルも置いときます。

$ vim ~/.vimrc
set ruler
set incsearch
set hlsearch
set showmatch
set wrapscan
set ignorecase
set smartcase
set hidden
set history=500
set autoindent
set expandtab
set tabstop=4
set shiftwidth=4
syntax on

以上、とりあえずこれでコード書いていきます。