よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

夏に聴きたい曲があれば、少しだけ夏を好きになれる

連日異常な暑さに辟易していますが、なんやかんや夏は好きです。

目次

個人的に好きな夏の曲

タイトルの通りです。毎日暑くて辛いですが、こんな時期だからこそ似合う音楽があります。
茹だるような暑さ、夕立の匂い、真夏の夜、夏休みの高揚感…
そんな情景が浮かんでくるような、(個人的に大好きな)夏の曲を紹介していこうと思います。
間違っても「夏のドライブに最適な音楽○選」とか、「浜辺で聴きたい音楽Best○」ではないです。

繰り返しますが個人的に好きな曲です。
後、とりあえず邦楽で縛ってます。

Summer Tune/SUPERCAR

個人的にスーパーカー屈指の夏ソングだと思ってます。イントロのギターから香り立つ熱気。疾走感あふれるサウンドに超々シンプルな歌詞。最高。

キラービーチ/THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

www.youtube.com

人混みでごった返した浜辺を横目に、缶ビール飲みながら歩いて聴きたい曲。
歌詞がクール過ぎる。どんな脳みそしていたらこんな言葉を紡ぎ出せるのだろうか。
ライブバージョンも必聴。

夏の決心/大江千里

www.nicovideo.jp

幼少期の刷り込み(ポンキッキーズ)の結果、イントロが流れた瞬間に細胞レベルでテンションが上ります。夏休みは短い。誰が教えてくれなくても大江千里は毎年教えてくれます。

キャピ夏☆HIGHてんしょん! /桃井はるこ

タイトルのはっちゃけっぷりに不安になるかもしれませんが、内容はしっかりとした夏ソングです。歌詞の節々から感じる小洒落たワードセンスもさすがモモーイ。
夏の感じ方は人それぞれ、しみじみと感じたら電波なサビ部分で笑顔になりましょう。

アバンチュールしようよ♡/清竜人25

www.youtube.com

ソロから唐突にアイドルへと転身した清竜人。当初はとち狂ったのかと思ったし、早稲田大学の学祭で観たときは婦人たちの歌があまりにもアレだったのでアレな気持ちになってしまいましたが、いつの間にかアルバム買ってました。
ほぼすべての曲に言えることですが、全力で軟派。そしてこれだけ軟派な曲を歌っても一切苛つかせない。さすが清竜人!!
PVのようにリゾートで聴くのも良いですが、クーラーガンガンに効いた部屋で踊りながら聴きたい曲です。

CUTIE/奥井雅美

www.youtube.com

デ・ジ・キャラット サマースペシャル2000のOPです。同時期に発売した「TURNING POINT」に負けず劣らず、こちらもゴリッゴリのバンドサウンドを聴かせてくれます。
しかしこの曲を演奏している人たちは何者でしょう?TURNING POINTと同時発売だったので、こちらもスティーブ・ルカサー&ビリー・シーンかと思っていたのですが、違うっぽい。誰か情報ください。

午後のパレード/スガシカオ

www.youtube.com

日中であれば屋内/屋外問わない、個人的な夏のド定番ソング。
死ぬほどキャッチーなサビは勿論、楽曲の全体を通して夏特有の高揚を感じてしまいます。
サウンドも歌詞も、聴くたびに新たな魅力に出会えます。
同楽曲が収録されたアルバム「PAREDE」は夏が香る名盤です。

本当はもっとたくさんありますが、こんなもんで。
大好きな楽曲と共に、夏を乗り切りましょう。