よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

CentOS7 nfsマウントしたディレクトリの権限

知らなかったので書き残します。

目次

事の発端

Webサーバで、nfsマウントしていたディレクトリを公開ディレクトリしていたのですが、昨日マウントポイントを変更する必要が発生しました。
具体的には、今まで根本からマウントしていたディレクトリを、末端でマウントする変更が発生しました。

# cat /etc/fstab

192.168.*.*:/home/nfs /mnt/nfs nfs rw,tcp,rsize=8192,wsize=8192,hard,intr 0 0

# ll /mnt/nfs/
合計 0
* 4 root stella_stage * stella-stage.unknownengineer.net

現状、root stella_stageに権限がなっていますが、一旦こちらをアンマウントし、末端の「stella-stage.unknownengineer.net」でマウントし直します。

疑問

疑問に思ったのは「クライアント側でroot権限で作ったディレクトリに対し、サーバ側では別権限のディレクトリをマウントしたら、どっちの権限になるんだろう」という事。早速やってみます。

# umount /mnt/nfs
#cat /etc/fstab
192.168.*.*:/home/nfs/stella-stage.unknownengineer.net /mnt/nfs/stella-stage.unknownengineer.net nfs rw,tcp,rsize=8192,wsize=8192,hard,intr 0 0
# mkdir -p /mnt/nfs/stella-stage.unknownengineer.net
# ll /mnt/nfs/
* 4 root root * stella-stage.unknownengineer.net

この状態でmountすると権限はサーバ側/クライアント側どちらになるのだろうか、試してみます。

# mount -a
# ll /mnt/nfs/
# ll /mnt/nfs/
合計 0
drwxrwsr-x 4 root stella_stage 61 1123  2017 stella-stage.unknownengineer.net

ディレクトリの権限はmountされる側、サーバ側の権限に勝手に変わりました。
クライアント側で指定しているディレクトリ権限に関係なく、サーバ側が優先されるようです。