よくわからないエンジニア

よく分からないエンジニアの日々の記録

よくわからないエンジニア

よくわからないままのエンジニア

最近改めて勉強し直さないといけない事が増えた。実際は知らないといけない事を知らなかった為、苦労しているが正しい。

一番最初の日記に記述したのだが、私はエンジニアとして仕事をして、賃金を受け取っていたにも関わらず、自分が何をしているのかを理解していなかった。

「こう設定すれば動く」とか、「このオプションをつければ動く」とか、理由を伴わない、自信も根拠も乏しい行動が目立っている。結果、私のスキルは同年代のエンジニアに比べて、極端に劣るものだと自覚してしまった。

これから学んでいくこと

上記に随分とネガティブに記述したが、あまり悲観的になるのは止めようと思う。「自分がエンジニアとして糞雑魚である」という事実に気づくことが出来た。これだけでも立派な収穫である。

そして糞雑魚から人並みに成長する為、私は今まで遠ざかってきた諸々を吸収し、成長の糧とするしかない。というよりもそれが出来なければ、さっさとこの道から逸れて、別の人生を送った方が懸命な気がする。

残された時間は少ないみたいに書こうとしたが、そもそも既に時間切れの可能性も高いので、深く考えるのはやめておく。

出来ないこと、分からないことを自覚し、自分の実力を認めて、少しずつ成長していこうと思います。

P.S.
そうは言いながら、先週発売されたゲームに没頭して、お休みを無為に過ごしてしまいましたが、良いリフレッシュになったので、今日から頑張ります。